お知らせ1

  • 旅に出るならまずはここで準備を! 何でも揃う楽天の旅行グッズサイト

【ブログについて】

  • 注意!
    このブログに掲載している写真・絵画は、特に断りのない限り作者が撮影した写真、およびその加工物です。 また、ブログに掲載している写真(加工した写真も含む)の著作権は当方にありますが、使用に関しては特に制限がございませんので、原則として商用・非商用を含めご自由にお使い下さい。 ただし、写真の販売はご遠慮下さい。まぁそんな方はおられないと思いますが…。

最近のコメント

最近のトラックバック

お知らせ2

  • 京都のお土産や旅行の情報を紹介します。

    そうだ、京都を買おう!

  • 京都の帆布バッグ

おしらせ3

  • 旅行グッズだけじゃない。お得情報だけど、クリックする前にブログ読んでね。 (/_;)

上京区・珍風景

2014年11月 1日 (土)

一条通りの百鬼夜行

10月18日に北野天満宮から近い一条通り商店街で、「一条百鬼夜行」というイベントがありました。参加者が思い思いの妖怪に扮してパレードするのです。

これだけだと、“どこにでもある町おこしのイベント”と思われるかもしれません。確かに間違いではありませんが、ここ一条通りの百鬼夜行は平安時代、古くなり打ち捨てられた器物が付喪神(つくもがみ)となって、行列をしたという伝説に基づいています。
当時の一条通りは平安京の北端に位置し、魔物が出てもおかしくない場所だったのでしょう。

それでそのパレードを見ようと一条通りに行ってみると、沢山の出店と人で一杯。みんな妖怪に関係する格好をしたり、グッズを置いたりと雰囲気を盛り上げてくれます。

Dsc_0013

時間があったので商店額を歩いてみると、妖怪ラーメンに妖怪コロッケなんてものまでありました。その一つ、妖怪コロッケを買ってみたらこれが結構美味い! 全体として真っ黒なんですが中はサクサク。どうも緑の抹茶(?)風味のようでしたが、暗くてよく分かりませんでした。
(^_^;)

Dsc_0025

18時半になるといよいよパレードがスタート! 百鬼夜行の幟とともに沢山の妖怪たちが近づいてきます。沿道は沢山の見物人で埋まり、子供たちはおっかなビックリみています。これら妖怪は事前に申請して審査の通った人だけがなれます。
それにしてもみなさん。かなり凝ったメイクと衣装で本物の妖怪みたいでした。
(^o^)

Dsc_0073


京都あちこち探訪録

  • □■□■□■□■□■

にほんブログ村

無料ブログはココログ